お客様サポート

営業時間:平日10:00-18:00

03-3261-5056



X10000 実写画像: (ご注意)youtubeの画質設定は1440P(グーグルクローム再生)又は1080P以上(IE再生)でご覧下さい。

moviesample1

(ご注意) 「偏光フィルター」効果の美しい雲と紺碧のl空と海のドライブシーンは、4K対応/1440p以上の「スマホでご覧下さい。 スクリーン解像度の低い(1080P以下)パソコンで再生すると画質が大幅に劣化します。 www.blw-direct.jp  または 「BLWダイレクトショップ」で検索


461万画素の業界最高クラスの超高解像で美しい画質を実現!

WQHD/カメラドラレコ・BLW-X10000 シリーズ   *詳しくは、ここをクリック

10月31までご購入の方に、東芝製「128GB」※(4,000円相当)マイクロSDプレゼント。 標準装備の乱反射防止用「偏光フィルター」(400円相当)と併せ合計8000円相当のお得です
※前後方2カメラタイプご購入の方に限らさせて頂きます。

ショップからのお知らせ

★本日のご注文品は「2~3営業日以内の発送」となります。

※事情により発送が遅れる場合があります。
※到着日の確認は、カスタマーサポートセンターまでお電話にてご確認下さい。

*************************************** ********

「あおり運転の」の厳罰化と360度ドライブレコーダー使用上の注意点(*弊社の独自の見解です)

 「あおり運転の」の厳罰化が本格的に始まります。「あおり運転」の画像を警察へ状況証拠として提示する場合、「あおり運転車のナンバー」と「あおり行為の詳しい状況映像」が不可欠となります。360度ドラレコは、後方車両(あおり運転車)のナンバーを記録できず、また、一般的にパノラマ画像による画質・解像度の著しい低下が見られる360度ドラレコでは、2~3メートル以上離れた前方車輛のナンバーの識別も難しく、特に、夜間、夕方、雨天時の不鮮明な録画画像は、十分な状況証拠映像とならない可能性がありますので注意が必要です。  

 ●「 駐車録画」をする場合、「動体検知方式(画像識別検知)」は不可欠ですが、多くの360度ドラレコは、「衝撃検知方式」および「連続録画方式」のみとなっております。「衝撃検知方式」は、「小さな衝撃」や「スクラッチ行為」は検知できませんので、駐車録画機能としては不十分です。 また、「連続録画方式」で撮影した駐車録画画像は、不審者等が映っている箇所を探す場合、数時間かけてすべての映像を再生し調べなければならず、実用的では有りません。 また、「動体検知方式」を360度ドラレコに採用したモデルの場合、画像解像度が低い為、動体の検知距離が短い、検知誤差が大きい等、の問題が起こる場合があります。

●一般的な360度ドラレコでは、「メモリーカードの最大容量」が「32GBと128GBが高画質ドラレコでは一般的なって来ている中で極めて小さいです。通常の画質で録画した場合、「約3時間程度」で上書き消去が始まりますので、ほんの数時間前の貴重な録画画像を消失するリスクがあります。  128GBに対応した360度ドラレコ(Y社)も有りますが、そのモデル専用のカードしか使用できず、その価格も128GB30,000円弱と破格なものとなっております。 録画コマ数を極端に減らし(通常30コマ/秒を1コマ/秒へ)等して録画時間を延ばす方式を取るモデルも有りますが、360度レンズの低画質化に加え、コマ飛び録画状態になる為、「一時停止違反車」、「子供や自転車の飛び出し」、「信号無視車」などの重大な状況映像を克明に記録できなくなる可能性が出てきます。 

●「あおり運転」にあったら、運転しながらでも「あおり車のナンバー」がしっかり写っていることを確認できる「大き目のモニター画面付き」ドラレコが重宝します。 横に来た「あおり運転車の運転者」を絶対に見ないこと、車を止められた時は、絶対に「ガラスとドアーを開けない‼」ことが鉄則です。



※お知らせ※

メンテナンス情報

2020/10/23 更新

現在、android機器におきましてCar Recorderアプリケーションのダウンロードが不可能なシステム障害が起こっております。(Google Play にアプリケーションが現れない現象)。

これに伴いandoroid機器によるWiFiにアクセスができない障害も起こっております。

現在、原因を調査し改善作業を行っております。

大変ご不便をおかけ致しますが、改善までしばらくお待ちくださいます様、お願い申し上げます。

X10000の詳しい説明

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間:10:00~18:00

ページトップへ